WEB最適化で売上アップ

こんなことでお困りですか?

弊社のLPO技術が、その悩みを解決します

LPOって何?どんな技術?

LPOとは「Landing page optimization」の略語で、LPは「Landing page」の略語です。

自社のサイトを訪れたお客様やユーザーをいかに効率よく自社の商品の購入や問い合わせ、いわゆる「成果=コンバージョン(CV)」につなげるために作られた単一のページを指しています。

集客用のウェブページはホームページのみという方もまだまだ多いかと思いますが、ホームページは様々な情報が盛り込まれており、ユーザーにとっては不要な情報も混在します。

対してLPはユーザーにとって必要な情報だけで構成されています。

このため、LPの方がホームページよりも成果につながり易いため、効率よく成果を挙げる事ができるのです。

しかしながら、LPを作るだけでは劇的な効果は見込めません。

成果を最大限に上げるためにはLPの中に様々な仕掛けをしたり、データをとってユーザーの行動を分析してページ全体を最適化する必要があります。

これをランディングページ最適化LPO(Landing page optimization)といいます。

LPをすでに導入している方でもLPが最適化されていなければ効率が悪いLPになっている可能性があります。

また、LPはバナー広告などと同様に同じものを継続的に使用しているとユーザーに飽きられてしまい次第に成約率が下がっていくものです。

このため、最大限の成果を効率よく上げ続けるために、継続的な改善をおこないます。

実際にあった改善例のご紹介

プロモーションの最適化

LPの最適化だけではなく、LPO技術プロモーションの最適化を合わせる事で成果最大化可能になります!

弊社では、ウェブ集客のマーケティングで長年培ってきたノウハウ・経験をもとに、より効果の良いプロモーションをご提案いたします。

広告の出稿先はGoogle Adwordsなどのリスティング広告にとどまらず、良質なトラフィックを保有しているアドネットワークへのご掲載も可能です。

お客様の求めるユーザー層に合わせて最適なご掲載先をご提案させていただきます。

LPOの実現

LPO実現に向けて

継続的な改善がLPOを実現します

お客様のご要望を元に、他社にありがちなテンプレートを使用したページではなくレイアウトが自由なランディングページを作成します。

画像やイラストを使用し、商品やサービスの魅力を最大限に伝えることを前提においた「わかりやすく」「見やすく」「読みやすい」デザインを作成します。

インターネット広告を運用する上で重要なのは、広告に対するインターネットユーザーの反応を正しく把握し、それをもとに運用改善してより効果の高い広告を配信することです。

広告の効果を高めることで、同じ期間、同じ広告費でも、より多く売り上げを伸ばすことが可能です。

弊社で培った経験を最大限活かし、適切な媒体で広告を運用します。

  • どれほどのユーザーがこのページを見ているのだろうか
  • ユーザーのアクセスが多い時間帯はどの時間帯なのか
  • 設置したボタンはどれくらいのユーザーがクリックしたか
  • ページ内で一番注目されている部分はどのあたりか

と、いったような疑問を解決すべくヒートマップやアクセス解析ツールを用います。

ページに訪れたユーザーの行動を把握することによりページ内の改善点・問題点を探し出します。

見つけ出した改善点・問題点を解決していくことにより、さらなる売上げアップを図ります。